ごあいさつ会社概要社名の由来沿革ニュースリリース地図



沿   革









1998年5月東京都町田市に協和発酵工業(株)(現:協和発酵キリン(株))と松本 正(当社代表取締役社長)の合弁により同社子会社として設立
同社からの業務支援を受け、コンサルティング事業を開始
1999年6月協和発酵工業(株)(現:協和発酵キリン(株))の全持分を松本 正が買い取り、同社の非子会社となる
2000年2月ライフサイエンス投資事業組合をエムビーエルベンチャーキャピタル(株)と共に設立し、投資ファンド運営事業を開始
2000年11月日本国内の大学のシード案件の事業化検証を目的として、ReqMed Research, Inc.(子会社)をカリフォルニア州に設立
2001年11月第1回ベンチャーキャピタル(VC)ファイナンスを実施
VC8社より150百万円を調達
(資本金119百万円)
2003年8月「コーディネーション型創薬事業」の展開を発表
第2回VCファイナンスにより200百万円を調達
(資本金219百万円)
2003年9月(株)レクメド・ベンチャーキャピタル(子会社)を東京都町田市に設立し、投資ファンド運営事業を移管
2004年2月(株)レクメド・ベンチャーキャピタルが、ライフサイエンス2号投資事業有限責任組合をエムビーエルベンチャーキャピタル(株)と共に設立
2004年4月シミック(株)へ第三者割当増資実施
業務提携契約を締結
2004年5月bene pharmaChem GmbH & Co. KGとペントサンの共同開発に関する契約を締結
2006年2月 第三者割当増資により707百万円を調達
2007年1月 自社臨床試験によるポリ硫酸ペントサンナトリウムの第1相試験を開始
2008年6月 旭化成ファーマ(株)に対して、bene pharmaChem GmbH & Co. KGと共同でペントサンの国内ライセンス契約を締結
2009年3月 エルトプラジン(AD/HD:注意欠陥多動性障害治療薬)の日本人での薬物動態試験を実施(米国)
2010年4月 旭化成ファーマ(株)によるペントサンの変形性膝関節症に対する日本での前期第2相臨床試験開始
2010年9月 韓国大手製薬会社に対して、bene pharmaChem GmbH & Co. KGと共同でペントサンの韓国におけるライセンス契約を締結
2011年3月 第三者割当増資により290百万円を調達
2011年9月 Orphan Europe SARLとベタインの国内ライセンスならびに販売に関する契約締結
2012年3月 ベタインが厚生労働省よりオーファン指定を受ける
2012年3月 ベタインの国内第V相臨床試験開始
2013年3月 ホモシスチン尿症を適応症とする治療薬「サイスタダン原末」(一般名:ベタイン)の国内製造販売承認申請
2013年4月 第一種医薬品製造販売業許可取得
2014年1月 サイスタダン原末の製造販売承認取得
2014年5月 サイスタダン原末 発売





Copyright (C) 2008 ReqMed Company, Ltd. All Rights Reserved.